WordPress Blog

【2022最新】初心者向けWordPress有料テーマ5つを比較



悩んでる人
WordPressのテーマってどれを選べばいいの?オススメがあれば教えて!
今回は、いろんなテーマの特徴を比較してみました。きっと、あなたにぴったりのテーマを見つかりますよ。
教える人


こんな人にオススメ

  •  WordPressテーマにはどんな種類があるの?
  • それぞれのテーマの特徴や違いは?
  • 自分に合っているテーマが分からない
  • テーマを選ぶときのポイントを知りたい
  • 有料テーマと無料テーマどっちがいいの?


合わせて読みたい


WordPressテーマについて

そもそも、WordPressテーマとは

WordPressテーマとは、ブログ全体の構成やデザインを設定するための「テンプレート」です。

テーマを導入すれば、Webデザインやプログラミングなどの専門知識がない人でも、プロに近いデザインのブログを作ることが可能になります。

また、WordPressテーマは世界中で開発されており、その数なんと8,000種類以上。

それぞれのテーマによってサイトやブログの出来上がりイメージが違います。


テーマによって雰囲気はさまざま


「無料テーマ」と「有料テーマ」の違い

WordPressテーマには、無料と有料があります。

文字通り、そのテーマを利用するのに「費用がかかるか、かからないか」という違いは当然ですが、

その他の違いは下記の通りです。

無料テーマと有料テーマの主な違い

  • デザイン性・・・ブログの見た目がオシャレかどうか
  • カスタマイズ性・・・記事作成しやすいかどうか
  • サポート体制・・・困ったときに助けてくれるかどうか
  • SEO対策・・・検索上位表示するための機能が充実しているかどうか

教える人
結論、すべてにおいて有料テーマが勝っています。1つずつ、解説しますね。



①デザイン性

なんと言っても、有料テーマは「デザインの完成度が高い」ことが特徴です。

無料テーマでもデザイン性の高いブログを作ることはできますが、少しお洒落にしようと思ったらとにかく時間がかかります。

特に、プログラミング言語のHTMLやCSSなどの専門知識がない初心者にとって、お洒落なブログを作るのは大変です。

私自身もブログ開設当初は無料テーマを使用していましたが、デザインを整えるのに時間をとられてしまい、肝心な記事本文を書く時間が奪われしまいました。

また、最近の傾向では、デザインの高いブログはGoogleなどの検索エンジンからの評価にも繋がるため、デザイン性の高い有料テーマは、初心者にこそオススメしたいです。

②カスタマイズ性

次に「カスタマイズ性の高さ」です。

上記でも触れましたが、有料テーマはとても簡単に操作できるように設計されています。

痒い所に手が届くような便利な機能がはじめから備わっているため、初心者でも簡単にカスタマイズができます

しかも、一度作ったデザインやレイアウトがを変更したい場合でも、簡単に編集ができ、とても便利です。

③サポート体制

無料テーマでは、サポートが不十分なものが多いです。一方で、有料テーマはサポート対応が充実しているものが多く、

「何が分からないか、分からない・・・」

という状態の初心者にとって、サポートがあるかないかはとても大きな差別化ポイントです。

私も何度もサポートには助けられました。



④SEO対策

SEOは、日本語で「検索エンジン最適化」を意味します。

簡単に言うと、Googleやヤフーなどで検索した時に、自分の記事を上位に表示させるための様々な施策のことだと思ってください。

有料テーマには、このSEO対策に有利な機能が備わっています

  • カテゴリーやタグのindex/noindex設定が手軽に・自由自在にできる
  • サイトの表示速度が速い
  • AMPやPWAなどの最新機能が搭載されている
教える人
上位表示に有利な機能が付いているんだなぁ、くらいで理解してもらえれば大丈夫です。



初心者ブロガーこそ有料テーマがオススメ!

ズバリ、有料テーマを初心者にオススメする理由は3つ。

  • 時間が短縮できる
  • 簡単にカスタマイズできる
  • サポートがあ


現在ブログ収益が月50万を超える私も、最初は無料テーマを使っていました。

その頃を一言で表すなら「とにかく大変!」です。無料テーマは、とにかく記事作成に時間がかかります

当時を振り返ると、自分の思い通りのデザインにするのに必死で、

「参考情報をネット検索→試す→うまくいかない→検索→うまくいかない」てな感じ。

それが嫌になり、プログを辞める人たちも多いです。

無料テーマでは2.3日かかっていたことも、有料テーマなら数分で終わることもあります。

つまり、無料テーマは時間あたりのコスパが悪く、その割にSEO対策が不十分なので稼ぎづらいのです。

有料テーマは約10,000円前後の初期費用がかかりますが、


『知識0の初心者が、数十時間かかる作業を5分で終わらせられる』と考えたら安いものです!

無料テーマと有料テーマの違い
教える人
「稼ぐ」目的じゃない人なら、無料テーマで十分だと思いますよ。



テーマ選びのポイントは5つ

有料テーマにメリットが多いことは理解してもらえたかと思います。


では、数ある有料テーマからどうやって選べばいいのでしょうか?

ここではブログ初心者が有料テーマを選ぶ際にチェックすべきポイント5つを紹介します!


<テーマ選びのポイント>

  • 値段
  • SEO対策
  • 初心者向け
  • カスタマイズ性
  • デザインがオシャレ


① 値段

1つ目は「値段」です。

結論、初心者ブロガーには9,000円〜15,000円のものをオススメします。

理由は、このくらいの価格なら初心者レベルで色々なカスタマイズができますし、Webサイトもオシャレですし、SEO対策が組み込まれているテーマが多いので。

5,000円など安すぎるテーマは機能面で不十分さを感じます。その一方で25,000円など高いテーマはハイスペックすぎて、初心者のレベル範囲を超えてしまいます。

なので、初心者ブロガーには9,000円〜15,000円のものをオススメします。


② SEO対策

2つ目に「SEO対策が施されている」ことが、とても重要です。

「SEO対策されている」→「検索順位がアップしやすい」→「アクセスが増える」→「収益アップ」といったように、好転します。

実際に私も無料テーマから有料テーマに変えたことで、アクセスが増えました。

アクセス増加の実績データ


③ 初心者向け

3つ目は「初心者ブロガーでも使いやすい」テーマであることです。


初心者にとって、使いやすいテーマ かどうかは、ブログを継続できるかどうかに関わる重要なポイントです。

ブログを始めると、色々とカスタマイズする機会が出てきますが、その時に直感的にわかりやすく操作できることが大切です。

また、サポート体制がしっかりしていること、困った時に検索すると情報が多いことも、初心者ブロガーにとって重要です。

初心者向けでないテーマを選んでしまうと、無駄な時間が取られてしまい、本当に疲れますから。。(実際に、私も何度も挫折しそうになりました。)

④ カスタマイズ性

4つ目は「カスタマイズ機能が充実している」ことが重要です。

カスタマイズできる範囲が広いと、ブログの個性がグンとアップします。

例えば、ボタン1つにしても「カラー」「形」「文字」「影」「光らせる」など色々なカスタマイズができます。


⑤ デザインがオシャレ

最後に、オシャレにできるかどうかは重要です。

私はこだわりが強い性格で、特に最初の頃は「オシャレなブログを作りたい!」といつも思っていました。

でも最初は「無料テーマ」を使っていて「デザインが…ダサいな…」となることが多かったです。

ボタンや吹き出し1つオシャレにするのに、「ネット検索→うまくいかない→また検索」の繰り返しで本当に時間がかかっていました。

その一方で「AFFINGER6」を使い始めてからは、そのような無駄な時間はなくなりました。

また、たくさんの「テンプレートデザイン」も用意されてるので、オシャレなブログが簡単に作れます

自分のオリジリティが出せることは、ブログを続けるモチベーションにもなります。


テーマ選びまとめ

  • 値段・・・9,000円〜15,000円
  • SEO対策・・・検索順位アップ、収益アップのために必須
  • 初心者向け・・・直感的で簡単操作できることで挫折防止
  • カスタマイズ性・・・ブログの個性がグンッとアップ
  • デザインがオシャレ・・・モチベーション維持。個性の演出



【比較表】おすすめWordPress有料テーマ7つ

教える人
7つの有料テーマのうち、初心者ブロガーには「AFFINGER6」が一番オススメです!


実際に使ったことがあるテーマたちを比較してみました。

有料テーマ比較表

 

\ テーマの特徴 /

価格
(税込)
SEO対策 初心者向け カスタマイズ デザイン 複数サイト対応

公式ページ見る

・高機能
・スタイリッシュデザイン
・アフィリエイト・情報販売向き
 ※オススメ。当ブログでも利用中

14,800


公式ページ見る

・オシャレで美しい
・集客・収益化しやすい
16,800

公式ページを見る

・シンプルおしゃれ
・必要最小限の機能

10,000


公式ページ見る

・初心者でも始めやすい
・清潔感デザイン
10,000

公式ページを見る
・低価格でも美しいデザイン
・簡単操作で書くことに専念
8,000

公式ページを見る
・集客機能が豊富に搭載
・ビジネス向けのブログ・サイト
10,000

公式ページを見る
・高速表示が可能
・デザインがおしゃれ
14,300



オススメの有料テーマ3つ「AFFINGER6」「THE THOR」「STORK19」

実際に私が使ったことがある有料テーマので中で、本当によかったものを3つ厳選しました。

今回選んだテーマは、下記評価ポイントですべて高評価です。


▼評価ポイント

  • ちょうどいい価格
  • SEOに強い
  • 使いやすい
  • カスタマイズが簡単
  • おしゃれ


迷ったらこれ!AFFINGER6(アフィンガー)

初心者ブロガーのあなたが、どの有料テーマにしようか迷ってるなら「AFFINGER6」を選んでおけば間違いないです!


理由は、総合的にバランの取れたテーマだからです。
SEO対策に強く、カスタマイズも広範囲、デザインの自由度が非常に高く、オールマイティーな有料テーマとして定評があります!


これまでたくさんのテーマを試してきた私も、今はAFFINGER6に落ち着きました。

使ってて思うんですが、本当にカスタマイズ範囲が広く、初心者でもオシャレなブログが作れます。

また、収益化のための仕組みが非常に多いので、初心者ブロガーには最もオススメしたいテーマです!


AFFINGER6ファンは多く、私以外にも、色々な有名ブロガーさんも使用しています。

  • Tsuzuki Blog
  • Tomo Mini Blog
  • じぃみぃブログ
  • 副業クエスト  など


詳しくはコチラ



デザインの好みによってはこっち!THE THOR(ザ・トール)

THE THOR」は、「AFFINGER6」と比べて大差はなく、やはりオススメのテーマです。

ただし、AFFINGER6に比べると設定画面の操作が少し難しいので「初心者」より少し「中級者」向きかなといった感じです。

また、ユーザー数で見るとAFFINGER6に劣るので、情報が少ない点でも多少劣ります。

でも、そこまでの大差はないので、最終的に「AFFINGER6よりもTHE THORの方がデザインがすきだな」と思う人にはオススメです。

 

詳しくはコチラ



シンプルデザインが美しい!STORK19(ストーク)

最後にオススメするのが「STORK19(ストーク)」です。

最大の魅力は「美しく・シンプルなデザイン」を簡単に作ることができる点です。

ごちゃごちゃしたブログよりも、シンプルに作られたブログの方が読みやすさの点でユーザー満足度が高いと言われています。

余計な機能はできるだけ削ぎ落としているので、記事執筆に集中できるテーマです。


詳しくはコチラ



【経験談】有料テーマへの変更は、絶対に「早めがオススメ!!」

これからブログを始めようと思っているあなた
今は「無料テーマ」でブログ運営しているけど「有料テーマ」に変更しようか迷っているあなた


結論言います。

「早めに有料テーマに変えた方がいいです!」


私もブログ開始時は無料テーマを使っていました。

50記事ほど書いた時に有料テーマへ変更したのですが、せっかく時間をかけて調整してきたデザインや装飾がほとんど崩れてしまい、手直しするのに1週間以上かかってしまいました。(この時は本当に挫折しかけました。。。)

皆さんは、そのようなことにならないようにぜひ早めに有料テーマを使うことをオススメします
(50~100記事なら、テーマ変更してもなんとかなると思います。)

そして、有料テーマに変更してからは、徐々にPV数が伸びてきて、それからブログを書くのが楽しくなったのを覚えています。

PV数が伸びた要因は、

有料テーマに変更したことで、「記事の質が上がったこと」「SEO対策が働いたこと」「記事執筆スピードが上がったこと」などが大きかったのではと考えています。


▼検索上位に食い込むようになった

アクセス増加の実績データ





まとめ

▼テーマ選びの基準は5つ

  • ちょうどいい価格!
  • SEOに強い!
  • 使いやすい!
  • カスタマイズが簡単!
  • おしゃれ!


▼オススメの有料テーマ7つ


▼特に初心者ブロガーにオススメの有料テーマ3つ



今回は以上です!


合わせて読みたい
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

RYO

福岡出身34歳|10年越え中堅サラリーマン|WEB制作や Excel,Accessなどが得意|趣味のカメラは歴10年|動画編集も得意|保有資格|MOSマスター|SEO検定全級(1〜4級)|ITパスポートなど|現在、自身の知見や趣味に関する記事執筆をコツコツと行っている。

-WordPress, Blog
-,