WordPress Blog

【WordPress】ロリポップを使ったブログの始め方を簡単解説

悩んでる人
ブログを始めたいんだけど、何からすればいいの?
ブログ のことを何も知らない人でも、今回の手順を真似するだけで自分専用のブログができますよ!
教える人



こんな人にオススメ

・ブログを始めようか悩んでいる
・ブログの始め方が分からない
・初心者でも簡単にできるブログ立ち上げ方法を知りたい


ブログを始める4ステップ

これからブログを始めるにあたり、ブログ立ち上げの全体像をイメージしましょう

ブログの作成手順は「家の建て方」に似ています。

「土地に家を建てる」=「ネット上にブログを作る」

というイメージです。


家を建てる時って、「土地が決まって→住所が決まって→家を建てて→内装工事」という順番ですよね?

ブログを作る時も同じで、

「ネット上にサーバー(土地)を作る →ドメイン(住所)を決める →ワードプレス(家)を設置 →初期設定(家具設置)」


という順番です。


Ryo Blog

  • サーバーを借りる
    →「ロリポップ」でレンタルサーバー契約(約5~10分)
  • ドメインを決める
    →「ムームードメイン」でドメイン取得(約5〜10分)
  • ブログを建てる
    →WordPressをインストール(約5〜10分)
  • 初期設定をする
    →初期設定をする(約5〜10分)

この4ステップで、作業時間20分〜40分くらいです

では早速、手順を解説してゆきましょう!数十分後にはあなた専用のブログが出来上がっていますよ!
教える人


STEP1.「ロリポップ」レンタルサーバーに契約

RyoBlog


まずはブログを建てるための土地となるサーバーの申し込みが必要です。いろいろなサーバー会社がありますが、初心者にオススメするのは「LOLIPOP(ロリポップ)です。

ロリポップは昔から初心者向けにおすすめされているサーバーの1つで、このブログでも使用しています。


ロリポップを初心者におすすめする理由

①歴史のあるレンタルサーバー!170万人以上の利用実績
②とにかく安い
③初心者には十分すぎるスペック
④独自ドメインが無料で取得できる
⑤初期設定が簡単


右も左も分からないけど、とりあえずブログやホームページを作ってみたい!」そんな初心者にはロリポップがぴったりです。!
教える人



申込手続き

公式サイトへ移動後、画面右上の「申し込み」をクリック


ハイスピードプランの「10日間無料お試し」を選択します。



各項目を入力


電話番号を入力して「認証コードを送信する」を選択


入力した電話番号にSMSが送られてくるので、SMSに記載している4桁の認証コードを入力して「認証する」を選択します。


契約種別を選択し、各項目を入力


任意項目は空欄のままで大丈夫。契約の自動更新や有料オプションは申し込み後でも設定可能です。


全て入力完了したら「お申し込み内容確認」をクリック


最終確認画面で、内容に間違いなければ「無料お試し開始」を選択


申し込み完了!

以上でロリポップ の申込完了です!続けて、支払手続きを進めてゆきましょう!
教える人


支払手続き

ロリポップ公式サイトの画面右上にある「ログイン」から「ユーザー専用ページ」を選択


ログイン画面が表示されるので、アカウントとパスワードを入力する



ログイン情報は、ロリポップのアカウント登録完了時に送信されたメールに記載されていますよ。
教える人


ログインできたら、画面左にある「契約・お支払い」→「クレジットカード設定」を選択


クレジットカード番号と有効期限を入力し、「新規登録」をクリック


「契約・お支払い」→「サーバー契約・お支払い」を選択


契約するプランや契約期間、お支払い方法などを選択します。

▼設定内容

  • 自動更新のお支払い方法:クレジットカード
  • プラン:ハイスピードプラン
  • 契約期間:12カ月以上


以上で、サーバーの申込完了です!この調子で、次はドメイン取得しましょう!
教える人


STEP2.「ムームードメイン」でドメインを取得する(無料)

RyoBlog


教える人
ネット上の「住所」にあたるのがドメイン。例えば、このブログの場合「manabitoasobi-100.com」部分がドメインになります。

ドメインについてもっと詳しく>



ドメイン発行会社は色々ありますが、ロリポップサーバー利用者なら絶対に「ムームードメイン」がおすすめです。

なぜなら、ムームードメインとロリポップサーバーは姉妹サービスで、ドメインがずっと無料で使える「ずっと無料キャンペーン」がとてもお得だからです。


<ずっと無料キャンペーンとは?>

『ドメインずっと無料』は、適用条件をすべて満たしてロリポップを新規契約することで、ロリポップの契約期間中はずっと無料でドメインを利用できるサービスです。

ムームードメイン公式HP

「ずっと無料」キャンペーンの詳細>


<ドメインが無料になるロリポップ契約条件>

  • ライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズのいずれかのプランでの契約
  • 12ヵ月以上の契約期間での契約
  • 自動更新の設定

これら条件を満たしている人には、ロリポップ申し込み7日後にメールでクーポンコードが送られてきます。(今回ご紹介している手順は適用条件を満たしています)




ドメイン取得手順


まずはムームードメインへアクセスし、自分の好きなドメインを入力します。


「カートに追加」が表示されていれば、このドメインは現在使用されていないので取得可能です。決まったら「カートに追加」をクリック


「お申し込みへ」をクリック


初めての方→「新規登録」
すでにアカウントを持っている→「ログイン」
AmazonやFacebookでログインすることもできます。


ログインできたら、以下の通りに設定します


何も変更しない


「クーポンコード」と「お支払い方法」を入力します。


入力した内容に間違えがなければ「この内容で申し込む」をクリックします。

以上で、ドメイン取得完了です!
教える人



サーバーにドメインを設定する


ムームードメインで独自ドメイン の取得が終わったら、再びロリポップサーバーとドメインを紐付ける作業を行います。
一旦、ロリポップへ戻り、下記手順を進めてください。

専用ページで「独自ドメイン設定」を選択します


「設定する独自ドメイン」に先ほど取得したドメイン名を入力します。
公開アップロードフォルダ、アクセラレータの設定は何もしなくて大丈夫です。


独自ドメイン の入力後、「独自ドメインをチェックする」ボタンを押します。
すると、「ネームサーバー認証」と言うエリアが表示されますので、続けてムームードメイン のID、パスワードを入力します。

上記の操作を行うことで、「ムームードメイン」で取得したドメインが「ロリポップ」サーバーと紐づきました。


最後に『ネームサーバー認証』を押して、続けて表示される『設定』ボタンを押すと、独自ドメインの設定が完了します。


セキュリティ対策をする(独自SSL設定)

ドメイン設定ができたら、次はセキュリティ対策です。

ネット上で、やり取りする情報を安全に守るための仕組みが「独自SSL」です。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でのWebブラウザとWebサーバー間の通信を暗号化し、データをやりとりする仕組みのこと。つまり、WEB上で安全に情報をやり取りするための設定です。

SSL対応されているWebサイトは、URLが「https://」からはじまるのに対し、非SSL対応のWebサイトのURLは「http://」となります。

引用元:GP-ONLINE
RyoBlog

SSL化についてもっと知りたい>


独自SSLの設定手順

ユーザー専用ページにログインし、「セキュリティ」→「無料独自SSLを設定する」を選択


「SSLで保護されていないドメイン」表示されます。


独自SSLを適用するドメインを選択し「独自SSL(無料)を設定する」をクリック。


申請後、独自ドメインの状態が「SSL設定作業中」に変わります。


設定が終わるのに5分程度かかります。5分ほど待って、再読み込みすると、設定が完了したドメインは「SSL保護有効」となり、「SSLで保護されているドメイン」に移動されます。

以上で「住所=ドメイン」の設定は全て完了です!少し休憩しましょう。
教える人


STEP3. WordPress(ワードプレス)をインストール

ここからは、ロリポップに「WordPress(ワードプレス)」をインストールする方法について解説します。ロリポップは初心者にとてもやさしく、「WordPress簡単インストール」という機能があります。



WordPress簡単インストール

ロリポップのユーザー専用ページで、「サイト作成ツール」→「WordPress簡単インストール」を選択


次に、WordPressのインストール先を指定します。
”サイトURL”には、ロリポップに設定した独自ドメインのURLを選択。”利用データベース”には「新規自動作成(初期値)」を選択。


各項目を入力してください。ワードプレスを利用する際のアカウント情報になるものです。

入力した情報はワードプレスにログインする際に必要になります。入力後は、忘れずに控えておきましょう。


プライバシーと書かれた項目は、何もせずそのままで大丈夫です。
最後に「入力内容確認」をクリックし、下記の画面が表示されればインストールが完了です。

「サイトURL」・・・あなたのブログのURL
「管理者ページURL」・・・ブログ管理メニューのURL(このURLにアクセスしてブログを作成・更新します)




WordPressログイン方法

最後に、WordPressの管理画面のログインしてみましょう。

先ほど確認した「管理者ページURL」の画面でユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」をクリックすればOKです!


STEP4. WordPressの初期設定をする

WordPressインストール直後は、いろいろな設定箇所がデフォルトの状態で、そのままだと少々使いづらかったりします。


これからブログ運営する人におススメの初期設定がありますので、以下の記事を参考に進めてください。

WordPressインストール後に行う初期設定

▼おすすめ記事▼

参考



WordPressテーマをインストールしよう

WordPressにはブログ全体のデザインや機能がまとめられている「テーマ」というものが必要で、自分の好きなテーマを設定することができます。

テーマには無料/有料の色々なものがありますので、ご自身に合ったテーマを選んでください。

▼テーマ選びに参考の記事▼

準備中



-WordPress, Blog
-,